« SETI@home | トップページ | ワタシが使ってきたPC(その1):SHARP PC-1251 + CE-125 »

2004年6月 9日 (水)

携帯・PHS契約者数(2004年5月)を見て

ITmedia の記事
ボーダフォン、3Gが増加、PDCが純減〜5月契約者数
http://www.itmedia.co.jp/mobile/articles/0406/07/news056.html

純増数単月シェアは、8ヶ月連続で au が1位。すっかり定位置の感がある。ドコモも新世代FOMA 900i シリーズの効果で、一時期ほどの落ち込みでは無くなった。ツーカーは問題外として、ボーダフォンに復活の策があるのか疑問。
KOTO?
KOTO なんてゆーデザイン重視の新機種を出したりしているが、 INFOBAR を見て慌てて作った「付け焼き刃」感が否めない。形状・カラーリング的にはガンダムケータイ W11K っぽいかな。W11K のデザインは好みじゃないケド....。Vodafone Desigin File にしても au design project の後追い感タップリ。

個人的には、デザインを良くして行こうという動きには大賛成だ。しかし、もしデザインをマーケティングのツールとしてしか見ていないようなやり方なら、それは長くは続かないだろう。技術と文化の未来を見つめ、しっかり腰を据えて取り組んで欲しいし、それによってデザイン・機能ともに美しい携帯が生まれてくる事を期待している。

|

« SETI@home | トップページ | ワタシが使ってきたPC(その1):SHARP PC-1251 + CE-125 »

コメント

この記事へのコメントは終了しました。

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36583/2794201

この記事へのトラックバック一覧です: 携帯・PHS契約者数(2004年5月)を見て:

« SETI@home | トップページ | ワタシが使ってきたPC(その1):SHARP PC-1251 + CE-125 »