« ユーノス ロードスター | トップページ | 右か左か(カレーライス編) »

2005年3月31日 (木)

歯をしまう箱

歯をしまう箱(ケース)

一昨日、虫歯になってしまった親知らずを一本抜いた。当日の朝、歯を磨きながら「こいつを磨くのはこれで最後なんだなぁ」などと考えてしまって、ちょっとしんみり。

最新の歯科技術はたいしたもので、麻酔注射も全く痛くなく、あっけなく親知らずとおさらば。歯を抜いた後、お医者さんが抜いた歯を見せてくれた。さっきまで自分の口の中にあったものとはいえ、なかなかグロテスクだ。

止血のための脱脂綿を噛みしめながら、歯を眺めること数分。歯医者さんに「抜いた歯を持って帰りますか?」と訊かれたので「はい」と答えると、写真のような入れ物に歯を入れて渡してくれた。こんな入れ物は初めてみたので、見た瞬間思わず「おぉ!」って感じでニヤリとしてしまった。

カワイイというか、シャレてるというか、こーゆー細かい気遣い(?)みたいなものは嬉しい。中に入っているのは黒くてボロボロになったグロい歯なんだけどね。

とりあえず、この入れ物に日付を書いてしまっておくことにしよう。いつの日か、中の物体をコンパウンドでツルッツルに磨きあげるのも面白いかも知れない。いや、リューターを使って彫刻風に仕上げようか。そこまですると気分は歯医者ですな。(笑)

|

« ユーノス ロードスター | トップページ | 右か左か(カレーライス編) »

コメント

XYLISH勢揃い!だの歯抜いた!だの、私のお友達は歯がイノ○なお年頃ですねー
ていうか、めっちゃ可愛い抜き歯入れ(って言うのか?)
分身ですな!チビヒカルロボコ。次は胆石でも出たら取っておきましょう!?

外国では、乳歯が抜けた時、何か入れ物に入れて持たせるんだっけ?
私は上の歯は縁の下、下の歯は屋根に投げる様に親に言われ、縁の下は良いけど屋根は何度もカラコロ落ちてくるのを受けては投げて、落ちてこなくなるまで(雨どいに落ち着くまでだろ、今考えたら)投げ続けたものです。
最近のチビッコは縁の下ないけど、どうしてるんでしょう?
こんなプリティなのに入れるんでしょうかねー(^o^)

投稿: にこちゃん | 2005年3月31日 (木) 20:39

私は、生まれてこの方、虫歯になった事がないのです。だから、ひとから「歯がいたい!」と言われても、それがどのような種類の痛みなのか、感覚的に把握できないのです。
「肩が痛くて動かせない!」と言われれば、多少身に憶えがあるので、ああ…これのひどい症状で、整形外科に行って鎮痛剤を処方してもらうのだろうな。と、かろうじて推察できる程度です。。。

そういえば、ライデン大学のシーボルト・コレクションに、江戸時代の「総入れ歯」がありました。柘植の木の台座に、象牙で作った「歯」が埋め込んであって、蝶番は鯨の鬚でした。根付け職人が作ったそうです。それがまた物凄く良く出来ていて、硬口蓋と軟口蓋に添った薄彫の木に象牙の歯が…失礼。仕事柄どうも…。

ヒカルくん、DMの写真撮影、ありがとう。

投稿: Retrofire | 2005年4月 5日 (火) 04:43

これ、ビレッジバンガードで売ってた。欲しいなあと思ってたんだ!
こんなのくれる歯医者さんだったら喜んで通う。

投稿: nanae | 2005年4月 6日 (水) 23:07

雑貨屋とかで売っているんですね!

欧米では歯を保管する習慣があるんですね。知りませんでした。
「tooth box」でググる(イメージ検索)と面白いくらい沢山の「Tooth Box」が表示されました。すげぇ。

ちなみに、通っている歯医者は「品川駅前歯科医院」です。インターシティの中にあります。

投稿: ヒカルロボ | 2005年4月 8日 (金) 04:56

先日、引越したばかりの近所のダイエー専門店街?の雑貨やさん(兼子供服屋)で
木製の「歯入れ」が売ってました。それも可愛かったよ。ホント色々あるんですねー

そこには「milk tooth」と書いてあったんですが・・
どこでも「乳歯」なんですねー ちょっと面白かった

first tooth とかbaby toothとかいろいろ言い方はあるみたいだけど英語は苦手だし、そんな単語、気にも留めたことなかったよ

投稿: にこちゃん | 2005年4月27日 (水) 14:50

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36583/3505084

この記事へのトラックバック一覧です: 歯をしまう箱:

« ユーノス ロードスター | トップページ | 右か左か(カレーライス編) »