« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »

2005年4月24日 (日)

Adobe と Macromedia お願いしますよ〜

この一週間、私の中で一番のニュースはAdobe(アドビ)がMacromedia(マクロメディア)を買収した事だった。びっくり。この2社、訴訟しあったりと仲が悪かったような気もするのだが……どこで思惑が一致したのだろう。SVG(Scalable Vector Graphics)関連の将来を見越してかな。


因縁の対決

この10年、両社は競合するアプリケーションを出し合ってきた。パッと思いだしてみただけでもこれだけある。(もっとあるかもしれないけれど調べるのが面倒)

  Adobe Macromedia
Graphic(Draw) Illustrator (^o^) FreeHand (-_-;
Graphic(BitMap) Photoshop (^o^) xRes (T_T)
Graphic(Web) ImageReady ('_') Fireworks (^o^)
Web Authoring GoLive ('_') Dreamweaver (^o^)
Vector Animation LiveMotion (T_T) Flash (^o^)
Movie Premiere ('_') KeyGrip (T_T)

※フェースマークは独断と偏見の勝敗ステータスです(笑)

'90年代後半、Macromediaは必死にAdobeを喰おうとしていたように思える。そして、AdobeはMacromediaへの対抗?としてWebへの対応を図った。2005年のいま、上記競合アプリの勝敗はほぼついている。DTP系はAdobe、Web系はMacromediaの勝利と言えるだろう。(勝敗といってもシェア上の話で、機能的な優劣と売れる売れないが必ずしも一致しないのはこの業界も同じ。どこぞのOSほどヒドイ状態ではないが)

上の表を見ていると、アプリと開発会社の盛衰が見えて感慨深い。FreeHandは元々Aldus社のもの。その昔はIllustratorと双璧をなしていた。表には無いがAdobe PageMakerも元はAldusだ。GoLiveはGoLive社、FlashはFutureSplash社。KeyGripはPremiereの開発者をAdobeから引き抜いて、Macromediaが開発していたが発売されず、後にAppleからFinalCutとして登場した。


不安と希望

あ〜、そんな歴史はどうでもいいのだ!
今回の買収劇、1ユーザーとして感じたのは……上図の競合アプリがどちらかに統合されてしまうのか?という不安だ。DreamweaverがGoLiveに統合されちゃったらいや〜ん、とかね。私はDreamweaverを愛用しているから。もっとも、この先1〜2年のスパンでは極端なアプリの統廃合はないだろうけれど、将来どうなるんだろう?

だが希望もある。DreamweaverとFireworksのバグが減ること(笑)。ってゆーかMacromediaのアプリはAdobeに比べ挙動不審&不安定な事が多すぎ!特に表示系のエンジンが怪しい。で、ここはひとつAdobeに頑張ってもらって、Macでもサクサク動くようにして欲しい。MacromediaのアプリはWindowsベースで作られているから、Macだとモッサリという話なんだよね。

両社のアプリがうまいこと統合されれば「Adobe Creative Suite」と「Macromedia Studio MX」がまとまって「Creative Suite Studio MX」なんて、オトクなパッケージが出てくるかも知れない。FreeHand は消えるだろうなぁ。悪いソフトじゃないんだろうけど……。


そういえばCANVASって……

canvas 9

そんで、欲しいのはIllustrator・Photoshopの操作性・軽快感とFireworksの柔軟性を統合したアプリ。FireworksってDTPレベルの高解像度画像の編集しようとすると、死ぬほど重いんだよな。エフェクトのパラメータひとつ変更するのにタバコが吸えちゃうほど待たされる。

まぁFireworksはDTP向けアプリじゃないんだけど、使えるとすごく便利そうなだけに惜しいと思っている。(そんなアプリを作るための買収劇じゃ無いだろうことは百も承知だが欲しい)

いや、待てよ。ドロー(ベクター)系とビットマップ系の統合グラフィック環境……
そういえばCanvasってどこに行ったのだろう?と思ったら、あった!

ACD Systems of America, Inc.
http://www.deneba.com/international/japan/

生き残ってる〜!良さそうじゃん。欲しくなってきたよ。でも身の回りで使っている人がいないんだよなぁ。使い心地はどうなんでしょうねぇ?

情報求む!

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2005年4月16日 (土)

右か左か(カレーライス編)

カレーライス

先日の記事「右か左か」では、道を歩く時にどちらを歩行するのか、という疑問を書いた。今回も同じような疑問で、カレーライスを食べるときに昔から悩んでいる事だ。

カレー(ルー)とライスが半々に盛ってある皿、一体どの向きで食べればいいのだろう?私はいつも食べる前に皿を回しながら考えてしまうのだ。こんなくだらないこと、一度決めてしまえば毎度悩まなくて済むのに、いつも前回食べた向きを忘れてしまっている。

食べる向きには、特に決まりがあるとは聞いたことはないけれど、どの向きが食べやすいのだろう?ライスが右にある場合、右利きなら右からスプーンですくうから、ライス→カレーの順になるだろうし、ルーが右にある場合はその逆になる。

別に左右で考えずに上下配置とか、斜め45度とか色々あると思う。ただ、皿が正円じゃなく、楕円形だったらはやり左右で考えざるをえないし。うーむ。

真ん中にルーを盛って丼物っぽくすれば考えなくてもいいんだけど、なんかそれもなぁ、という感じ。

いや、向きだけじゃない。食べ方だって人それぞれだろうな。私は下(手前)から上に向かって平行にライスとルーをミックスしながら食べていくけれど、人によってはまず中央突破を試みた後、両わきを攻めていくかもしれない。スプーンでルーをすくって、ライスにかけながら食べる人もいる。

みなさんはカレーライス食べる時、どう攻略していますか?

| | コメント (3) | トラックバック (0)

« 2005年3月 | トップページ | 2005年5月 »