« 光学ファインダー | トップページ | やる気の無いお知らせ »

2005年12月 3日 (土)

Eudora から Mail に移行……大変です!(その3)

Eudora から Mail(Mail.app)に移行したお話の続き。
以前の記事はこちら(→その1)(→その2

about Mail.app

移行してみて Mail の便利な点、不便な点が見えてきた。Mail は良くも悪くもライトユーザーを狙っているのだな、という印象。環境設定など、Eudora ではかなり細かい部分についても項目が用意されているのだが、Mail はあっさりしている。これは Mail が劣っているというわけではなく、初心者や気軽にメールを使いたい人向けの対応だと思われるので、間違ってはいないと思う。

それでも「Eudora にあった機能が Mail でも使えたらなぁ」と思う部分もいくつかあった。個人的にアチャー (ノ∀`) と思ったものを挙げると……。

ワードラップ(自動改行)の処理が疑問

Eudora にあった自動改行の設定項目が無く、Mail で(デフォルト)設定されている位置で強制的に改行されてしまう。改行のときに半角スペースが入る場合もあるみたいで不便。どうやら日本語の扱いがオカシイらしい。(Apple にフィードバックしました)

このあたりを検索したところ、こちら(新井 隆浩 WEB(ホーム)→プログラム)のページに詳しく載っていた。新井さんのページには「Mail 日本語自動改行パッチ」が公開されていて、実際にワタシもインストールしてみた。おぉっ!改行がキレイになってる!とゆー感じで、とても便利。オススメ。

ただワタシの場合、仕事柄どうしても改行無しで送りたい事もある。長~い URL や、HTML のソースコードを部分引用して送りたい場合などがそうで「自動改行を無効にしてくれるパッチも欲しいなぁ」と思ったのでした。

こちらも検索してみると、 「歪曲劇場(NAKAHASHI Ichiro)」さんの「StopFold」という Mail 用プラグインが見つかった。 (ホーム→MacOS X Tips→StopFold)

「StopFold」は自動改行を無効にするもので、ワタシの環境(MacOS X Tiger 10.4.3/Mail.app 2.0.5)では問題なく動いている。これは助かる。ワタシは手動で改行を行いたいので「Mail 日本語自動改行パッチ」は外し、「StopFold」のみで使ってみることにした。

※上記のパッチ、プラグインの両方を同時に有効にした状態では使用してません。「StopFold」インストール前に「Mail 日本語自動改行パッチ」をアンインストールしています。

ワタシは「プログラミング」が全く性に合わなくて(何度も挫折)、このようなアプリを作れる人はすごいなぁ……と尊敬しちゃいます。

日時を指定して送信が出来ない

Eudora には日時を指定してメールを送信する機能があった。この機能、メールソフトとして一般的なのかどうかは知らないが、モノグサなワタシにはかなり便利だった。どんな時に便利だったかというと……

  • 先方が迷惑する時間を避けてメールを送りたい
    恥ずかしながら、ワタシは昼夜逆転の生活をしている事が多い。夜中にメールを書くことも少なくなく、送信先が携帯電話(転送してたり)だったりすると「携帯のメール着信音で相手を起こしてしまわないか」と心配。かと言って、朝~昼は自分が寝てしまうから、その分送信が遅れちゃう。

  • 記念日にメールを送りたい
    誕生日や結婚記念日など「その日じゃないとダメなメール」を忘れずに送信できる。記念日の当日に自分が仕事に追われていたりすると、メールするのを忘れちゃいそう。

  • 自分の備忘録として
    メールをタイマー(アラーム)代わりにメールを使という事。自分の携帯宛てに送信したりとかね。

こちらも Apple に要望としてフィードバックしちゃいました。みなさんもフィードバックして、ワタシのワガママにご協力いただけると嬉しいです。(゚∀゚)

 

今回は Mail の不便な点を挙げたけれど、全体的には使いやすいと思う。動作もそこそこ軽快だし、検索とスマートメールボックスは期待通りで便利。なによりルック&フィールが Apple 製らしくて良い感じなのでした。

|

« 光学ファインダー | トップページ | やる気の無いお知らせ »

コメント

Internet黎明期から愛用し、
昨今の厳しい状況下においても
かたくなに使い続けてきたEudora(Mac版)ですが
ココにきてやはり色々な限界を感じ、
私も遂にMailに移行しました。
その際にヒカルロボ君のブログが
大変参考になりました。感謝。

そして今時は
結構良いアプリがありましたよ〜!ヒカルロボ君。
と言ってもヒカルロボ君にはもう不要でしょうが、w
と言うことで後続の方へのメモを残しておくことにします。


『(作業時の私の)環境』
・Macintosh:MacBook 2007 late White 2.2G
・Memory:4G
・OS:MacOSX10.5.4
・Eudora:6.2J rev4.0
・Mail:3.4


『(用意する)Tool』
●Eudora Mailbox Cleaner(フリーウェア)
現時点でVer4.8が最新
DL先
http://homepage.mac.com/aamann/Eudora_Mailbox_Cleaner.html

●Jedit X Rev.2(シェアウエア)だが試用可能
現時点でVer2.0.3が最新
DL先
http://www.artman21.com/jp/jedit_x/


『準備』
作業開始に辺り先に上記のToolを入手して
インストールというか解凍して使える状態にしておく。

EudraやMailは終了しておく。


『手順』
1.Eudoraのmailbox保存先を見つける。
俺様(=User Name)の場合下記にあった。
Macintosh HD/ユーザー/俺様/書類/Eudora Folder/Mail Folder/以下・・・

ポイント:
コレより先のコンバート作業中にいかなる不足の事態がおきても良いように
Mail Folder以下をどこかにコピーして、
そのコピーしたモノ以下の作業で用いるようにして、
オリジナルMail Folderを壊すことの無いようにすると良いと思います。

2.Eudoraのmailboxを"Eudora Mailbox Cleaner"の
プログラム・アイコンにドラッグ&ドロップしてコンバート作業を行う。
その際の設定は
「Import From」を「Eudora (日本語)」に選択する。
「Import To」を「OSX Mail/Address Book」を選択する。
[OK]をクリックする。

ポイント:
コンバート作業はMail Folderごとドラッグ&ドロップもOKですが、
メールの量が多いと途中で終了してしまうようです。
その際は面倒ですが1mailbox毎に行うなど、
小分けにコンバート作業を行ってみてください。

3.手順2.でコンバートしたEudoraのmailboxを
Jedit Xで開き(ドラッグ&ドロップでOK)、
そして、エンコーディングを"ISO 2022-JP"で保存する。

注意:
・Jedit Xで開くときにどのエンコーディングで開くか聞いてくる時があったが、
Jeditが文字化けしないように適当な(最適な)エンコーディングを
選んでくれるのでそれに任せておけばOKみたい。
ここで、先急いでエンコーディングを ISO 2022-JPで開くなんてやると文字化けする。爆
文字化けした書類をエンコーディングを ISO 2022-JPで保存しても
文字化けは文字化けなので作業の意味が無い。

ポイント:
Jedit Xで保存時に開いた書類を適当に眺めて
2バイト(日本語)の文字化けが無いことを確認すること。
ココで文字化けしていたら、この後Mailへのインポート(読み込み)時にも、
同様に文字化けしているんです。w

4.MailでのImport作業。
"ファイル"メニューから"メールボックスを読み込む..."を行う。
"読み込み"ダイアログが開く。
"mboxファイル"を選択
"続ける"をおす
先の手順ででコンバート作業済みのEudoraのmailboxを"選択"する。
コンバート作業開始。

『期待値』
上手くイクーと
このMac内
読み込み
の中にインポート(読み込み)されています。

読み込んだメールが文字化けしていなければ
無事移行作業完了です。


『後処理』
"Eudora Mailbox Cleaner"がコンバート時に自動的に
Mailにコンバート後のMailboxをImportしてくれているようですが、
うまくいかず空のFolderがMail内にImport1,Import2等という形で
コンバートした数ぶんだけ残ってしまっていいるようですので、
コレらの空のFolderを手動で削除してあげてください。


『所感』
Mail.appの取り込みが日本語に対応してくれると良いのになぁと思う。
後はエンコーディングの変更を1メールずつではなくて
複数選択して一括変換できるようになると良いのにと思う。
この2件はなんとか対応してもらいたいモノです。
しかし、
Mail.app非常にAppleらしい便利なアプリですね。
スマートメールボックス機能は特に便利です。
会社のメールこそMailにしたいよ!!
という気になりました。

投稿: ☆ミカタマン☆ | 2008年7月27日 (日) 22:45

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/36583/7438260

この記事へのトラックバック一覧です: Eudora から Mail に移行……大変です!(その3):

« 光学ファインダー | トップページ | やる気の無いお知らせ »