« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »

2006年9月11日 (月)

昼下がりの品川駅港南口

清掃(?)のお兄さんが昼寝してて気持ち良さそうだった。

品川駅、港南口の昼下がり1
品川駅、港南口の昼下がり2
品川駅、港南口の昼下がり3

EOS 20D  EF17-40mm F4L
上.1/125 F13 ISO200(17mm域)
中.1/160 F13 ISO200(17mm域)
下.1/125 F13 ISO200(17mm域)

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 3日 (日)

中の島大橋の南京錠

木更津の港には、中の島大橋という橋が架かっている。

中の島大橋(木更津)

「木更津キャッツアイ」や「男女7人夏物語」(古っ)で見た事がある人もいるかもしれない。かつて川崎〜木更津間のカーフェリーが通っていた頃は、フェリーがこの橋の下をくぐって乗船場に着岸していた。

先日帰省した際、久々にこの橋を歩いてみたのだが橋の頂上(中央)のフェンスにナニやら南京錠がたくさんかかっていた。

 

ナニコレ?

よくみると南京錠にはカップルとおぼしき二人の名前が書かれている。二人の愛を永遠に……みたいなおまじないなのだろう。

聞くところによると江ノ島には南京錠をかけるフェンスがあるらしい。それが飛び火したのかな。

一緒にいた友人は「この南京錠をかかけたあと、鍵を海に投げ込むのだろう」と想像していたが、きっとそうに違いない。

なんたって永遠の愛なんだから、鍵は不要なはずだ。

中の島大橋(木更津)の南京錠1
中の島大橋(木更津)の南京錠2

 

中の島大橋(木更津)の南京錠(ダイヤル式)

けど、ダイヤル式の南京錠もあった。

「こいつは頭が良い」とは友人の弁。アハハ。

潮風でダイヤルが固着しちゃいそうだから、解錠するときにはCRCを忘れないようにしないとね。

 

中の島大橋(木更津)の南京錠(オレ)

オレ……???

 

この手の観光地(?)には落書きがつきもの。
木更津という土地柄から氣志團ネタも多かったが、何の脈絡もない下ネタとかは結構笑えて嫌いじゃない。

デブはうせろ ち●ち●

| | コメント (6) | トラックバック (0)

« 2006年8月 | トップページ | 2006年10月 »